好きなことして恵まれて暮らしてる主婦のつまらん日記です

働いたり、お母ちゃんやったりしながら快適に暮らしております

生後5カ月、仕事にママを持ち込むかどうか問題

f:id:maichibico:20160616091414j:image

生後5カ月、うつ伏せで寝たくて仕方がない坊と、SIDSが怖くて仰向けで寝て欲しい親。毎晩の攻防が続いております。

 

さて、仕事に「ママ」ブランドを持ち込むかどうか問題ですよ。

 

OL仕事は順調に元に戻りつつありまっす。こちらでは特に「お母さん」を持ち出すことにメリットはないので、休み時間に子供のいる同僚と保育園や子供用品の話をしたりする程度です。

 

勤務時間を短めにしてもらっていることや、子供の急な体調不良で休んだりの迷惑をかけちゃうことはありますが、仕事そのものは子供のいない人や結婚していない人と変わりません。当たり前か。そんな人が大半だろうな、と思います。

 

もうひとつの、バッグとアクセサリーの制作販売の方なんですが。

SNSなんかで流れてくる情報を見ると、「ママ」を持ち込んでやってる個人事業主さんをちらほらお見かけします。

 

プチ起業とかママ起業とかいって、孤独感や自尊心を埋めるアレです。そういった人たちを狙う自己啓発ブランディングセミナーも増えてきましたね。

 

あ、いや、それらを否定する気はさらさらないです。

 

だって見てて面白いしw

 

とはいえ、どっちかというと、プチ起業やママ起業しようとする人たちにプログラムや教材売る方のビジネスに興味あり♡そっちのが楽しそう。

 

ママでも月○○円稼げる!とか

起業仲間ができて毎日が充実!とか…。

 

いいんじゃないでしょうかw

 

あ、半笑いなのバレてますかね。。。

(=゚ω゚)ノ

 

ま、結論としては、わたくしはママ起業家とか名乗るのはやめときます。

 

わたくしのブランドは大ブレイクしてるわけでも、月に何百万円も稼いでいるわけではないんですが、それでも細々と10年以上続けてます。

おかげさまでバッグやアクセサリーを待っていてくださる方がいて、ネットを見てというより直接ご注文くださる方がお客様の大半を占める今日この頃。

 

正直、ママだからどうのこうの…という必要がまるでない。SNSでいいねをつけまくったり、ブログを毎日更新したり、リア充アピールする必要もない。

 

それに何より、「ママ」アピールし過ぎている起業家さんがわたくしは苦手みたいです。自分も母親になったクセに。

 

全員がそうだとは言いませんが、ママアピールし過ぎている方々って、だいたいがブs…ゴニョゴニョ…(自主規制)

 

やっぱり私は、美しい人たちと関わって自分を高めるような仕事の仕方がしたいんだよなぁ。

もっと美しくあろうと努力している人、常に目標が高い人、センスの良い人たちが好き。どうしたってそういう人に惹かれちゃう。

 

美しいかどうかに、子供の有無は関係ないので、美人たちはママアピールしないんですよね。あくまでもわたくしの観察結果ですが。

 

というわけで、これまで通りのCHIBICO.JPでいこうと思います。