好きなことして恵まれて暮らしてる主婦のつまらん日記です

働いたり、お母ちゃんやったりしながら快適に暮らしております

1歳半健診

f:id:maichibico:20171006131232j:image

ずいぶん前から気づいてはいた。

坊は私とは別人格なんだってことは。

 

てか、まったく私とは性格が違うってことに。

 

私は、かなり楽天的で見切り発車な性格。

とりあえずやってみて、失敗しながら軌道修正していくタイプ。

「ま、いっか」や、「死にゃーしないから大丈夫!」が口グセ。

我ながら大雑把だと思います。

 

一方の坊、とにかく納得いくまで観察、学習、準備したいらしい。腹落ちするまでモノゴトを始めない。

ハイハイも、たっちも、一人歩きも、能力的な準備が整ってから実際にできるまでの時間が長かった。

 

彼の辞書に「とりあえず」は、ないらしい。

 

私には理解できないけど、慎重派なんだね。

 

そんなわけで、1歳半健診というお初の場なんて、もちろん坊は苦手でした。

(母によると、私は初めての場所も大丈夫な子どもだったそうな) 

 

でもまぁ、ほとんどの1歳児は苦手よね。

泣いてる子多かったもん。

 

雰囲気に呑まれて、完全に自分を見失った坊、

いくつかの絵を見せられて答える、

「わんわんはどーれ?」という質問(←発達具合を確認してる)に対し、

 

思いっきりご飯の絵を指差しましたとさ…。

 

普段の保育園行き帰りには、

お散歩中のワンコ指差して、うるさいほどわんわん言ってるクセにねえ。